あんどろいど速報

スマートフォン戦争の勝敗はついたのか ~ノキアの凋落、アップルの圧勝、サムスンの成功~

1:@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/05/13(日) 22:46:34.70 ID:???

 もう一週間も前のことになるが、今回のゴールデンウィークは、いろいろなニュースが流れてきた。特に一番印象的だったのは、夜中に私のTwitterに飛び込んできたCNETのこちらのニュース。分かっていたこととはいえ、今更グラフでちゃんと見せられると結構ショックだった。

Apple, Samsung put hammerlock on smartphone profits-CNET (2012/5/4)

 携帯電話市場における「プロフィットプール」つまりその業界の企業が出している利益全体を、誰がどのように分け合っているのか。Asymco社が算出した結果、2011年第四四半期において、アップルが全体の73%、サムスンが26%、台湾のHTCが1%を取っているという報告がされたという。

 そのニュースに掲載されていた、2007年からの業界のプロフィットプールのシェア変遷を描いたグラフがこちらである。このプロフィットプールは、携帯電話業界全体なので、スマートフォンだけではない。

 特に2007年のころ、最大の利益を誇っていたNokiaは、スマートフォンではなく、主に新興国などで発売していたシンプルな携帯電話で業界全体の6割もの利益を得ていたのだろう。それがいまや殆ど利益を得られず、利益を出しているのはApple、Samsung。過去からの推移を見ると、その方向は固定化しつつある。

図中のSEはSony Ericsson、RIMはResearch In Motionつまりブラックベリー、SamがSamsung。後は会社名のまま。

1205140436_1_1.png

このグラフから明らかに言えることが4つある。

1. もはやスマートフォンだけが勝ち組であり、スマートフォンにうまく移行できなかった携帯電話の王者は全て負け組に

 旧来の携帯電話の王者であり、2007年には業界の6割の利益を享受していたNokiaの影は、2011年にはもはや無い。通話とメール機能を絞り、シンプルで安く使いやすいNokiaの携帯は、いまだに新興国におけるシェアはそれなりに大きいが、Android携帯などの攻勢に会い、かつての利益率を保てなくなってしまったのだろう。

 私がMITに留学していた2009年頃、周辺でNokiaでアルバイトをしていた学生が結構いた。当時のNokiaは、Appleによるスマートフォン攻勢を迎え撃つために、独自のスマートフォン向けのOSを開発したり、マイクロソフトと共同開発しようとしたり、色々と模索しており、そのOSの開発や経営戦略策定のためにMITの学生がたくさん雇われていたようだ。しかし 、この「独自OS」戦略は結局うまくいかず、Nokiaはヒットするスマートフォンの機種を出せずに終わってしまった。

 スマートフォンは、使えるアプリがどれだけリリースされるかなど、ネットワーク効果が重要であり、Winner takes Allの世界だ。デファクトを取れないOSはまったく普及せず、結局開発費だけがかさむ結果となってしまったのだろう。
2. スマートフォンにおけるAndroid v.s. Appleの戦いは、Appleの勝ち

 次にいえるのが、勝ち組であるスマートフォンの中でも、明らかな勝ち組はAndroid陣営ではなく、Appleである、ということだ。上のグラフの中では、Androidによるスマートフォンを出しているのが、HTC、LG、Sony Ericsson、Samsungであるが、これら4社を合わせた利益は徐々に下がってきており3割に満たず、Appleが業界利益の7割を占めているほどに増加している。Appleの一人勝ちとなってしまった。

 何故Android陣営は利益率が低いのか?主に考えられる理由は二つでは無いだろうか。

 ひとつはただでさえAppleより価格が取れない中で、Android陣営内での差別化が難しいため価格競争が進んでいること。Android携帯は、ただでさえAppleのiPhoneに比べて価格を落として販売している。そのうえ、同じAndroidを使っている以上は、使えるアプリもなので、差別化が非常に難しい。形状とか、色々違いはあるだろうが、価格に転嫁できるほどの差別化要素にはならない。その結果価格競争に陥っているのではないか、ということだ。

 もうひとつはAndroidを利用するための開発費がかなりかさんでいるのではないか、ということ。MITには、GoogleでAndroidを開発していた人から、携帯電話会社でAndroidの開発をしていた人まで大量にいたが、彼らによると、GoogleがリリースしたAndroidは、そのままでは使い物にならず、各携帯電話会社がかなりの開発費をかけて、普通に携帯電話に使えるように開発を進め、その結果各社が開発費を相当負担することになったという。

 某携帯電話会社のAndroid開発部隊にいたMITの友人は、その企業が先んじてAndroidの応用開発を始めて、相当の開発費を使ってしまったのに、リリースが遅れたので赤字を生んだと話していた。GoogleのAndroid部隊にいたMITの友人は「Androidは無料だというが、あれはGoogleの宣伝であって、実際にはベースと鍵になるソフトの断片しかリリースできていない。
 実際の製品にするには企業が相当の開発費を使わなければ使い物にならないから「無料」では無いんだよ」と話していた。開発費は当然AppleがiPhoneを開発する際にもかかるだろうが、Android陣営は各社がそれぞれに開発費をかけているという無駄が生じている分、全体として損をしている可能性があるだろう。
3. Android陣営の中で唯一利益を出しているのはSamsungだけ

 もうひとつ面白いのが、利益があまり出ていないAndroid陣営のうち、圧倒的に利益を出しているのはSamsungだけだということだ。

 LGやソニーエリクソン、そしてこのグラフに載っていないその他の日本や台湾の携帯電話会社が利益を出せずにいるのに対し、Samsungだけが大きな利益を出している。やはりGalaxy携帯などAndroid陣営の中で先んじてブランドを構築することに成功したため、それなりの価格プレミアムとシェアが取れていることが大きいのだろう。

 トップダウン組織ならではの、最初にどーんと先行技術に投資して、いち早く先端技術を提供することでシェアを取り、プレミアムを確保して利益率を取るというサムスンのやり方は、携帯電話業界でも成功しているといえるだろう。
4. 携帯電話業界において、旧来の携帯からスマートフォンに移行して利益を出し続けているのはSamsungだけ。ゲームのルールの変更にさっさと気がついて投資戦略や自社の体制を変えられたのが鍵。

 最後に、旧来の携帯電話時代からずっと利益を出し続けているのはSamsungだけであるということにも注目しておきたい。いわゆる「イノベーションのジレンマ」とは少し異なるが、必要となる技術が変わり、勝つためのモデルが異なってきた場合に、新しい技術に移行して勝ち続けるというのは簡単なことではない。

 通常勝ち組企業は、自社が勝ち続けることが出来た仕組みに固執し、新しく必要になるモデルに移行できずに負けてしまうことが多い。たとえばNokiaの場合は、独自の安いOSに基づく垂直統合の構造で、安価な携帯電話を作り、ボリュームゾーン中心に大量に売ってきたのが旧来の携帯電話での勝ちモデルだったが、Appleに対抗して遅れて独自OSに取り掛かったのが負けた理由かもしれない。彼らがSamsungと同様、Androidを活用してボリュームゾーン向けのスマートフォンに早急に移行できていれば、Samsung並みには利益率を維持できた可能性もあるだろう。

 一方Samsungは、ゲームのルールが変わってきたのを早急に察知して、Galaxy携帯のようなものをいち早く出すなど、新しい体制に移行できている。これが技術が変わっても利益を出し続けていられる理由だろう。

 携帯電話業界のように、技術が次々に進歩する世界では、勝つためのモデルが変わってくることは多い。そして、もともとの勝ち組だった企業が、自社のモデルに固執して、新しい技術で負け組となってしまうことが頻繁に起こる業界だ。携帯電話というものを 開発し、1G携帯では王者だったモトローラが、2G, 3G携帯でNokiaに負けていったように。

 現在のスマートフォンでは、完全に勝ち組となったAppleであるが、ポスト・スマートフォンでは、心して変化に対応していかなければ、負け組となってしまう可能性は高いだろう。特に、垂直統合によって強みを発揮している企業は、一般的には業界の変化には弱いこともあり、Appleは注意して業界動向を注視し、変化に投資していく必要があるだろう。

<以下略。省略部分はソース参照>
ソース
http://blogos.com/article/38875/




3:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 22:47:26.75 ID:lyoFg12b

iPhoneの勝利だな




6:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 22:49:27.77 ID:exPBc/LP

Nokiaワロタw




12:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 22:56:04.81 ID:MxGbrIAW

スマホの終焉がサムスンの終焉

みんなわかってるよな?




22:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:07:15.46 ID:XdYivOmL

iPhoneがあれば家でパソコンつけなくなるよ
2chが快適に布団の中で出来る
WiFiだからエロも問題ない




26:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:11:49.12 ID:36hP/p7e

こういう記事が目立つようになるとスマホも頂点を過ぎたのかな?




46:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:23:17.89 ID:jKWL/Sjd

>>26
世界恐慌の逸話で靴磨きの少年がスマホの話しをしだしたら
ブラックマンデーが起きたって話しもあるからな




119:名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 01:20:10.39 ID:R7VTib55

>>46
スマホじゃないだろww




27:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:12:17.95 ID:Ff95TI5e

OSか半導体を自社で作れて、業界でいち早く新製品を発表できるところが、
結局シェアをとる。




75:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:55:53.23 ID:mj6bLpSn

>>27
ここに尽きるかな。トータルで外部に頼っている部分が多いほど利益は出ない。
一番押さえたいのはOSだけど、駄目ならせめてCPUやベースバンドチップ、ディスプレイ
あたりは内製にしたいところ。

ただ、それらだって今までちゃんとやってきていないところなら、今更やってもコスト増
要因にしかならんだろうけど。




31:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:15:04.83 ID:EXFmS92y

android vs appleでappleが勝ち、とは単純に言えないだろうけど、
androidにおいては差別化が難しいなんてandroid端末が当たり前に出るようになる前から
誰もが分かってたことだし量で勝負することになるのもわかってたのに、それでも参入するのが
遅い日本メーカーってなんなんだか。




35:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:17:51.49 ID:Ff95TI5e

あとサムスンは、事実上の外資ってのも大きいんだろうな。
アンドロイトの技術情報がいち早く入手できるのではないか?




36:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:18:21.34 ID:7Rb3qKUN

androidが勝つかどうかはわからないが
企業として勝つのはGoogleと予想
これからはブラウザアプリの時代が来る




41:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:21:17.76 ID:M9GYLSKd

>>36
 ブラウザアプリなんて使いづらいだけやん。そう出なければとっくに普及している。




49:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:25:50.45 ID:AvNwxr3V

>>41
同意、来るとしても7年先
今のサーバーの性能と通信帯域だとモッサリなんてlvじゃない




40:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:21:17.64 ID:Ff95TI5e

しかしわずか数年でシェアの変化凄すぎ。
ノキア悲惨だな。
一時は天下取ってたのに。
倒産したりして。




47:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:23:47.64 ID:Ff95TI5e

ググったら、やっぱりノキアは倒産の噂があるな。
倒産したら衝撃的だな。
数年前まで携帯電話と言えばノキアだったのに。




48:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:24:13.49 ID:ff2YZ1FK

ココ数年で激変したのはスティーブ・ジョブズが存在したから故
匹敵するバケモノが登場しないと新たな変化は起こらない。




51:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:27:28.62 ID:M1/5Y6IY

ノキアといい、任天堂といい、Qセルズといい、浮沈が激しすぎ

一昔前は、アップルもなんだか死にかけてた記憶があるし……




56:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:33:25.70 ID:ztU0PKdW

日本の携帯メーカーの利益なぞゴミ同然ということか




68:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:45:26.81 ID:C1k3eUfV

俺は GalaxyS2 使ってるが、
よく海外(主にアメリカ、イギリス)に行くけど、
向こうじゃ iPhone, iPad の普及率は日本以上に凄いよ。
Android は本当に少ない。




77:名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:57:53.27 ID:GpIhUNJT

日本製のスマートフォンには全く魅力が無いんですけど




82:名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 00:06:36.24 ID:fAuViMcZ

iPhoneはこれ以上シェアの伸びしろも少ないし、なんだかんだ今がいっぱいいっぱいでないかい。
そんでAndroid陣営としては、当面新たなムーブメントかiPhoneが自滅するのを待つ感じじゃないかな。
何しろApple一社の舵取り次第だから、後者の可能性はわりとある。まぁGoogleがしくじる可能性も
あるわけだけど。




105:名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 00:48:00.01 ID:jBGDL17q

逆にここまでハードが画一化されてしまうと、
アイデア次第で大ヒット商品が生まれ易い環境だとも思うのだがな。

結局のところ市場はサービスやコンテンツを求めているのであって、
ハードウェアなんて求めてないということか。




111:名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 00:54:33.04 ID:fAuViMcZ

むしろHTCあたりはBTO的な商売を企業向けにやれるんじゃないかな。アプリと外部センサーは買い手が自社で用意してスマートメーターにするとかね。




121:名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 01:22:35.54 ID:pueFxzhq

スマホは最終的にはAppleと華為の一騎打ちになるでしょ




143:名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 02:24:32.97 ID:s6VhhGdN

日本で昔からユビキタスなんて言っていたのを先に形にしちやったのがiPhone
そのうち電話の形してる必要もなくなるだろうね




149:名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 02:30:00.28 ID:SspGK7eV

どのメーカーも変わり映えしないので買う気しないな
ここらでいっちょ超スペックで無駄な機能満載のガラスマの登場が待たれる
なんだかんだ言って、日本人はそういうのが欲しいんだよ
ガラパゴス上等




152:名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 02:33:47.22 ID:WdubNhJf

nokiaの陥落ぶりが際立つな。
この業界は一度時流から外れるとあっというまに消えていく、下克上の戦国時代だよな。
日本もマスターピースになる新たなアイディアを生み出せば何とかなる気がするな。




83:名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 00:07:28.68 ID:AfCA6OjN

ふふふ、そろそろ私の出番かな。

by WindowsPhone




引用 【コラム】スマートフォン戦争の勝敗はついたのか
Nokiaのプロフィットプールのシェアがこんなになってしまったということは、数年後にはAppleのシェアがあんなになってしまう可能性も十分あるということ、激しい業界だ・・・

amazon
Amazon.co.jp 【スマートテレビ スマートフォン、タブレットの次の戦場】

イチオシ スマートフォン

あんどろいど速報をフォロー

あわせて読みたい

この記事へのコメント

  1. 10074 : Android774 投稿日:2012/05/14(月) 12:56:43 ID:-

    ×ブランドを確立
    ○初期開発費をあまり使うことなくパクリで商品を出したから

  2. 10075 : Android774 投稿日:2012/05/14(月) 13:30:10 ID:-

    ノキア畳んだ方がいいんじゃない

  3. 10078 : Android774 投稿日:2012/05/14(月) 14:42:12 ID:-

    サムスンは他所の技術をパクってるからじゃね?

  4. 10079 : Android774 投稿日:2012/05/14(月) 16:01:27 ID:-

    どんなに綺麗事言ったところで倒産しちゃったら元も子もないよね。RIMとNOKIAは数年内に倒産か吸収だろう

  5. 10080 : Android774 投稿日:2012/05/14(月) 16:13:10 ID:-

    ノキアって通信設備でも儲けてるだろ

  6. 10081 : 名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 16:43:41 ID:-

    サムソンはいくら赤出しても政府がジャブジャブ税金突っ込んで補填してくれるからいいよね

  7. 10082 : Android774 投稿日:2012/05/14(月) 17:01:15 ID:-

    企業の浮沈が激しいから
    何年単位で見て成功か失敗かが問題。

  8. 10084 : Android774 投稿日:2012/05/14(月) 18:46:20 ID:-

    >それでも参入するのが遅い日本メーカーってなんなんだか。
    ガラケーで十分勝てると思ってたから

  9. 10085 : Android774 投稿日:2012/05/14(月) 18:55:19 ID:-

    海外某国に住んでいるが、スマホ以外の携帯使ってる人ほとんど見ない。ほとんどiphoneかギャラクシー。
    使ってるのは新しいもの覚えるのが苦手なおっちゃんくらいだわ、ほんとに。

  10. 10090 : Android774 投稿日:2012/05/14(月) 23:55:57 ID:-

    windows phoneさんには期待してるぞ。
    出来損ないの糞OS、androidの息の根を止めてくれ。

  11. 10093 : Android774 投稿日:2012/05/15(火) 02:42:52 ID:-

    パクリバレバレで訴えられ、ばら撒きと誤魔化しで水増し、利益捏造、税金で支えられて成功

  12. 10096 : Android774 投稿日:2012/05/15(火) 05:17:52 ID:-

    所詮ガラスマメーカーの利益なんて無に等しいな

  13. 10101 : 名無しさん 投稿日:2012/05/15(火) 09:05:54 ID:-

    ちったあサムスンvsアップルの訴訟について調べてから書いた方がいいぞ
    パクリ認定されてどんどんサムスンの敗訴という結果が出てきてる

  14. 10112 : Android774 投稿日:2012/05/15(火) 10:10:06 ID:-

    オープンの名のもとにハード仕様がバラバラでアプリすら満足に動かないAndroidよりは、Windows Phoneの方が伸びる可能性はある
    NOKIAはこれだけボロボロになってもデザインセンスはまとも

  15. 10123 : Android774 投稿日:2012/05/15(火) 12:40:04 ID:-

    携帯電話、通信業界は業界の動向そのものが面白いね
    Appleの隆盛とライバルのGoogle、メーカーや通信事業者の勢力争い、栄枯盛衰

    さすがビッグウェーブ

  16. 10129 : dd 投稿日:2012/05/15(火) 15:36:21 ID:-

    Appleはすごいな。後のメーカはごみのようだ。

  17. 12601 : 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/07/26(木) 18:40:55 ID:-

    ノキアは最初からマイクロソフトと組んでWindowsPhoneに特化すれば良かったのでは?

  18. 13828 : 駄目人間名無しさん 投稿日:2012/08/28(火) 04:56:52 ID:-

    androidの敗因は、OSとハードの帳尻合わせが出来る技術者がメーカーに居ないからだろな
    androidはFOSS文化の影響が強いせいで市場として魅力がないし、
    わざわざ機種毎の差異まで考慮してアプリを出しても労力に見合った収益ないだろね
    開発言語をjavaにしたのも不味かったんじゃないかな。ガベコレにメモリ喰うし
    とはいえ,androidがスマホから撤退しても、kindleなり家電なりには組み込まれるような気がするよ



コメントを投稿する
閉じる

<<< トップに戻る
瓦版
icon_Feed_48.png icon_Twitter_48.png icon_Facebook_48.png

相互リンク・RSS・広告募集中。

連絡はコチラまで

関連商品

Google Pixel


Google Pixel XL


Google Daydream View

2017 Fire 7


2017 Fire HD 8


Xperia XZs


VAIO Phone A


HUAWEI Nova Lite


ONKYO GRANBEAT

ASUS MeMO Pad 7 LTE モデル
パナソニック DMC-CM10


Anker PowerHouse 120,600mAh ポータブル電源

Galaxy Gear VR

iガラコ
iガラコ

アクセスランキング
カウンター